なぜ再発するのか?

整体などを受け、数回通うと痛みが無くなり、痛みが無くなると人間は「喉元過ぎれば熱さ忘れず」ではないですが、通うことを止められてしまう方がいらっしゃる。

当院でも、自覚される痛みが無くなると、パタッと来られなくなるといった事があります。整体家としては、もう数回通ってもらえばもっといい状態になり、不快な症状が出にくくなると思って残念に思います。・・・そして、しばらくするとまた同じ様な痛みに悩まされ来られます。 それで、また数回受けられる。

どうしても長年の日常生活での習慣により、からだの使い勝手に癖があり歪みが出てきてしまいます。痛みが無くなったからといって歪みが残っていれば、また痛んできます。そして、また以前と同じ様にからだを使われていては繰り返してしまうのは当然ですよね。

歪ませない為にもからだのメンテナンスがやはり重要です。当院でもその方に合う簡単な体操をお伝えしたりしています。

しかし、からだの辛い時は何をするのも億劫でからだを動かすこと 自体出来なかったりします、その時は整体などを受け、だんだん辛 い症状が少なくなって来るとからだを動かすことが容易になって来ますので、それから体操を始めてもらうといいでしょう。

そうする事に より良いからだの状態が持続されます。ですので、状態が整った後こまめに体操をされている方はやはりいい状態が持続しています。

自分でなかなかできず続けられないと嘆かれるのが人間です。 どうしても楽な方楽な方と流され、痛い時の事は忘れてしまい、また 痛みが出てきてどこかでなんとかしてもらう事になってしまします。
それで、また何回か受けなければならない。この繰り返しが多いの ではないでしょうか?

この繰り返しを断ち切るには、やはり、からだがしっかり整う迄投げ出さず、からだが整った後はメンテナンスに努めていただくのが最善です。

ちなみに当院では、からだの整った後、からだの事を考えメンテナンスとして来ていただいている方も多く、メンテナンスで来られる方は、何か症状が出てきても、何回も来られずに済んでいただいています。