ぎっくり腰はくせになる??

一般的にぎっくり腰を一度するとくせになると思われている事が多いと思います。
当院にもぎっくり腰を数回したとか、くせになってるとか、果たしてぎっくり腰はくせになるのでしょうか?

答えは・・・・・くせになりません!

ではなぜ、そのように思われたり、数回経験された方がいらっしゃるのでしょう?

通常ぎっくり腰の痛みは3日程すれば痛みがなくなります、痛みがなくなると治ったと思われている。

それが大きな間違えです。

ぎっくり腰になる前、腰が重もだるいとか違和感を感じられていることがほとんどです。
筋肉に硬さや拘縮があり、筋肉の伸び縮みができなくなっていて、筋肉が限界にきている状態です。
なんの前触れも無くぎっくり腰を起こすのは、よっぽどの事があります。

その状態をそのままにしていて、痛みだけがなくなって痛くないので、そのまま日常生活を繰り返されている。

そう考えると何度なっても不思議ではありませんよね。

その状態を作り出す筋肉の問題、日常生活の習慣やそれによって作られるからだの歪みも取り除かなければ解決できません。

ぎっくり腰にもちゃんと原因があるのです。

原因を取り除き、適切にケアして行けばくせになりませんし、いつも腰を気にしながら生活するなんて事もなくなりますよ!