首の痛み。首こり。

首の痛みも多い不調ですね。

凝っていて段々痛んで来たとか、朝起きてから痛み出した(寝違いなど)とか、以前はそれが数日すればい痛くなくなったけれど、今回は何日も続いているといわれる事も多いですね。

そんな場合は、やはり、肩周辺や首の筋肉群がだいぶ硬くなっています。

数日に出来上がったコリとは思われない状態です。痛みとしては数日前からと感じられますが、痛みが出る状態になるまでに数ヶ月かそれ以上かかっていることが多いです。

当院に来られた方も、以前からコリを感じられていて、たまに痛みやピリピリする感じがあったそうです。

それが、今回は痛みが長引き首を動かし辛い、体操をしてもましにならなかったそうです。

肩、首を触ってみると、硬いのですが酷いという訳でもない?

一通り終わり動かしてもらっても少し楽な程度と、あまり変化を感じられませんでした。

初回はこれで終了し様子をみていただきました。

2回目来られた際に確認すると、やはりあまり変化なし。硬さはましになっているのですが触れると痛がられます。

これは、筋膜(筋肉を包む膜、ソーセージの皮のような感じ)に問題あるがと思い、それを整えてみました。

すると、触れても痛みがなくなり、動作にも支障がなくなりました。

こういった場合は、一般的なマッサージや体操ではなかなか改善できなかったりします、筋膜へのアプローチも大事です