腰痛、腰の少し下が痛い。

腰痛でも腰骨の上(ベルトライン)が痛かったり、その下やお尻辺りが痛いなど痛む箇所も人によりいろいろですね。

腰骨の下辺りが痛いという方も案外多いのではないでしょうか?

臀部が痛いというのも多く、腰骨の下、骨が出ている所辺り(骨盤の関節=仙腸関節)が痛い方も多いですね。

この関節の不具合がいろいろな影響を引き起こすといわれています。

その仙腸関節の不具合からの影響も多いのですが、

実は、臀部の筋肉が硬くなることにより骨盤の動き、仙腸関節の動きを悪くしている事も多いです。

足の付け根辺りの筋肉やモモ裏の筋肉(ハムストリングス)が硬くなり、痛みが仙腸関節辺りに感じる事もあります。

靴下を履くときや前ががみになる時、その関節辺りにピリッと痛みが走る場合、足の付け根辺りの筋肉やモモ裏の筋肉(ハムストリングス)が硬くなる事から来たりします。

それを腰骨の問題(腰椎何番の歪みやずれ、狭いなど)とされたりしていると、このことは案外多いですよ、

治療を受けても痛みがなかなか良くならないといったことになります、どうぞその辺りにしっかり対処しましょう。