体を温める」とすべての痛みが消える。

「体を温める」とすべての痛みが消える―腰痛、ひざ痛、股関節痛、間欠性跛行が治った! (ビタミン文庫)

「体を温める」とすべての痛みが消える―腰痛、ひざ痛、股関節痛、間欠性跛行が治った!(ビタミン文庫)

坂井医院院長 坂井学著整形外科医である坂井先生が書かれた本です。

先生は痛みに対しシップや薬を使わず、使い捨てカイロを貼る事をすすめられるそうです。

当院では冷えにも注目し、万病の元冷え解消にからだを温める事をすすめていますが、整形外科的な痛み、

・・変形性膝関節症、変形性股関節症、椎間板ヘルニア、頚椎ヘルニア、脊柱管狭窄症、間欠性跛行、バネ指(狭窄性腱鞘炎)、肩こり、頭痛、しびれなど―こんな痛みや症状が消えていく。・・

そんな痛みも温めると痛みが消えるとされているのは皆さんもびっくりされるのではないでしょうか?!

痛みは「血液循環の低下」による「はたらき」の異常であり、 「体の修復工事」でもあった。 痛みを軽減して回復を促進する温熱療法と 痛みが出にくい体を作る生活習慣を。

レントゲン検査の結果に右往左往する方が多い中、坂井先生は『痛みの原因は「形の異常」ではなく、「働きの異常」にある』と述べられています。

加茂先生と同じ事をおっしゃってますね。よかった、これで1000万腰痛患者が救われる!

慢性的な痛みは、その部分は血液の循環不全を起こしてるのと考えられ、血流を良くしないといけないのに多くの方が痛み止めや湿布をされているのではないでしょうか。

貼ってると安心感なんて方も多いのではないでしょうか?
どうぞ皆さん読んでみてください!