不思議な動き。

当院で行うからだの修正の中に、三軸修正法というのがあります。

三軸修正法は池上先生が創案され、簡単に言えば(理論的にはかなり難解です・・)、からだの動きは縦軸(捻じる)、横軸(左右)、前後軸(前後)の三つの軸の動きからあらゆる動きが出来ているとされ、

その修正には、

例えば、腰が痛くて前に曲げる事が出来ない場合(前後軸)、左右に捻じる動作(縦軸)と左右に倒す動作(横軸)をすることにより、前に曲げられなかったのが瞬時に動かしやすくなるといったものです。

簡単にいうとこんなことですが、ホントはかなり難しいのです。

でも、難しいことはともかく、何をされているのかわからないうちにからだが変化しますので、受けていただく方は、「・・・・・」、「何が起こったの?」、と、なられます。

不思議ですが変わりますので、当院に来られた際に不思議な動きをされたと思ったら「三軸修正法」だと理解ください!

もちろん、その時は説明させていただきますが・・。