開いて閉じる時股関節が痛い。

2年ぐらい前から特に右の股関節が痛み、足を開き閉じる時が一番痛く、前かがみになる動作、靴を履いたりするのもつらいとご紹介で来られたました。左の腰には痛みがある。40代 男性。

身体の歪みをチェックすると、足の長さも左右かなり違い、骨盤の傾きも大きな状態でした。

骨盤周辺と足の付け根の前後に筋肉の塊(しこり)があり押すと痛みもあります

特にご本人はあまり自覚されていませんが腸腰筋が硬く、股関節の痛みに大いに関係していると思われました。

右の腸腰筋を押すとかなりの痛みを感じられ、その辺りは昔から痛みがあって、お医者さんへ行ったっが異常なしと言われたそうです。

でも、痛みはずっとあり、腸腰筋は骨盤や足の動きに関わってきますので、やはり、おおもとはここが問題と思われました。

骨盤、股関節周囲もかなり硬く、丹念な調整が必要で、腸腰筋も入念に整えました。

2回目の時、靴を履く動作が楽で、歪みも前回の半分程度になっています。

その後仕事が忙しく、2か月程空いた状態で来られ、走ってからまたすごく痛みが出て来たと言われました。

歪み、硬さもほぼ戻っており、今回はしっかり通いますと言われ、筋肉の状態を丹念に整えました。

4回ほどで随分楽になり、動作による痛みはかなり改善しました。

数年にわたる痛みを我慢され、その影響が他にも出ており、問題個所がいくつもありました。

再発しやすい状態なので、自己ケアもアドバイスし、ひどくならない様に定期的なケアをおすすめしました。

痛みの元がしっかり取り除かれないと何年も抱える事になり、その影響が他の部分にも表れてきます、痛みは出来るだけ早く取り除きましょう!