ぎっくり腰、足のしびれ。

ぎっくり腰?で、足のしびれ感もある。いつも利用している整骨院に行ったが、痛みがよくならず来られました。40代 男性

来られた時には腰を伸ばすことができず、からだも傾きかなりおつらい様子でした。

いわゆるボキボキ系の治療をされ、酷い状態と言われたそうで、詳しくは言われなかったそうです。

何回かぎっくり腰を繰り返していて、その整骨院で治療を受けられていたそうですが、今回はあまり良くならず、当院に来られました。

からだ全体をチェック、特に前かがみと右に倒す動作が痛み、足のしびれ感もあるとのことで、原因箇所を探しました。

骨盤の歪みはそう大きくないですが、右の骨盤の関節(仙腸関節)、右足のモモ裏がかなり硬くなっており、主な原因はここだと思われました

仙腸関節を調整し、しびれの原因のモモ裏を緩め、もう一箇所腰痛を繰り返す原因の腸腰筋を整えました。

あと、ご本人も自覚される肩こり、肩がこってくると腰も調子悪くなると言われるように、肩の影響ありました。

一通り調整し、立っていただくと真っ直ぐ腰を伸ばして立て、動作をしてもらってもかなり痛みがなくなっていました。

2日後来ていただいた時には、あれからどんどん状態が楽になり、動作による痛みはなく、少ししびれ感が残る程度と言われました。

原因箇所であった仙腸関節、腸腰筋も状態はよくなっており、モモ裏のみまだ少し硬さがあり、再度調整しました。

ボキボキと矯正されてもその周辺の組織(筋肉など)の問題が残っていては痛みが改善されません。

歪みを整える事はもちろん大切ですが、歪みを作っているのは取り巻く組織の問題なので、多くの慢性的な筋骨格系の痛みのもとは筋肉などの組織から来ていることをもっと知ってほしいですね。

足のしびれも、腰の骨の問題とされる事が多いですが、骨が原因でないことが多い様に思います。