じっと座っていられない。

お尻(臀部)が痛くなってきてじっと座っていられない。

イスから立ち上がろうとするとお尻(臀部)が痛い。

このようにお悩みの方も少なくないですね。

腰が悪いのか?骨盤の歪みからなのか?

レントゲンやMRIをとっても異常なし、あるいは、腰骨や椎間板などに問題があるとそれのせいにされる?

坐骨神経痛といわれた方もいらっしゃるかもしれません。

このような方の場合は、大臀筋というお尻の大きな筋肉に問題があります

骨盤の関節(仙腸関節)付近や座って骨があたる付近(坐骨)辺りに痛みを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

けっこうな痛みを感じられたり、じわじわとだんだん痛みが増したり、立ち上がり時や動作の変わり目にピリッとお尻に痛みが走るような方もいらっしゃるでしょう。

車の運転中や映画館で映画を長時間見られないとか・・・。

原因となる筋肉のポイントを緩めるれば、うそのように痛みがなくなります

もちろん、個人差がありますが、多くの場合初回でも痛みが半減します。

大臀筋に問題が出来る要因がどこにあるのか、骨盤の歪みがあるからかもしれませんので、骨盤の調整やからだのバランスを整え負担のかからない状態にもっていかないとすぐに再発することになってしまいます。

腰の骨や坐骨神経の問題ではないので、シップや牽引、電気ではなかなかよくならない場合や、通常のマッサージでも緩めることが出来ない場合もあります

お尻(臀部)の痛みでどこに行っていいのかわからない方、ご相談ください。