腰痛、足の付け根も痛い。

腰の痛みは一年前くらいから、最近は足の付け根まで痛くなって来た。30代 女性

ぎっくり腰してから腰痛はおさまらず、起床時や少し走ったりする時も痛みがある。

まずは、からだ全体をチェック。歪みは大きくありませんが、骨盤の内側に問題があり、足の付け根の痛みはここから来ていると思われ、お話するとそんな所からの痛みが足にと驚かれていました

モモ裏(ハムストリングス)にもかなりの筋肉の塊が触診されました。

これでは骨盤の動きも悪くなり、足にも影響しますねとお話しました。

初回、骨盤の問題箇所、モモ裏の塊を十分に緩め、骨盤の動きを改善しました。

仕事の都合上、1週間に一度しか来れないとのことで次回は1週間後に予約を入れられました。

2回目、腰の痛みは良くなり、足の痛みが座って立ち上がり時に痛むと言われました。

3回目、腰の痛みもなく、座っても小走りしても足がとても楽ですと言われました。

この方の場合、ぎっくり腰を起してから適切に問題箇所を調整されず、腰の痛みが残ったまま経過され、その負担が足にも及んだ状態です

急性痛であるぎっくり腰の痛みは、ある程度時間が経過すれば痛みは軽減してきます。
ましになったとそのままにされている方もけっこういらっしゃると思います、当院にもぎっくり腰をその後繰り返すと言われて来られる方も少なくなりません。
ぎっくり腰になるのにはそれまでの習慣化した動作や姿勢で腰や骨盤、足に問題が出来上がっているのです

その辺りをしっかり整えておかないと繰り返してしまったり、その後腰痛がおさまらない事になってしまいます

ぎっくり腰で痛みがおさまったからといってそのままにせず、しっかりからだを整えましょう!