サイズダウン。産後骨盤矯正

産後の腰痛と肩こりで来院。30代 女性

産後から腰痛が続き、肩や首のコリも酷く頭痛もすると来られました。

骨盤の関節(仙腸関節)の動き、骨盤内部の筋肉群、脊柱起立筋群も硬くなっていて、腰に負担のかかりやすい状態でした。

特に仙腸関節の動きは身体全体の動きに関わってきますので、しっかりと調整しなければなりません。

この関節がスムーズに動かないと骨盤はもとより、股関節、膝、肩や首にも影響しますので。

2回目来られた際には、頭痛がとれ、全体的に楽と言われました。

そして、次に来られた際に、初回から受けた後に骨盤の位置が変わったように感じていたので、前回の後にウエストやヒップを計られたそうです。

すると、ヒップが4cmサイズダウンしていたそうで、驚きと共に喜ばれていました。

この方は、服飾関係の仕事をされており、計り間違いはないそうです・・・。

時々このようにおっしゃる方がいらっしゃいます。

施術後、ズボンに少し余裕が出来た・・、ベルトの穴の位置が変わったなど。

当院では美容目的の骨盤矯正をしている訳ではありませんが、骨盤の位置が正しい位置に戻ると周りの筋肉群の状態も変わりますので、ウエストなどのサイズが変わるんですね。

骨盤の位置が良い状態を保てれば、代謝も変わってきますのでからだも変化してきます。

骨盤の歪みが気になる方は一度調整されるといいですね。

もちろん、良い状態をキープするにはご本人の日頃の努力も少なからず必要ですが・・・。