腰の左側が痛い、骨には異常なし。

腰の左側が1年くらい前から痛い、病院では骨に異常がないと言われた。50代 女性

腰左側、腰より下の臀部辺りの痛みが酷く、寝返り時など特に痛み、運動後も痛くなる。

まずはからだの歪みチェック、左に弓なりになり、左に捻じる動く、右側に倒す動きの時に痛みがでます

このように左に弓なりに歪んでいれば左腰、臀部に重心が傾き問題が起こることがよくあります。

歪みを整え、左骨盤の調整、仙腸関節の動きをよくするように整えました。

2回目(1週間後)、寝返りしても痛みはなく、中腰や左下に寝るとうずくような痛みがあったのもましになったと言われました。

3回目(1週間後)、前回の後、下向きに寝ても痛みは全くなくなったそうですが、その後、仕事で中腰姿勢で無理をしたら、痛みが出て来てまた再発かなと思ったそうです。

でも、痛みはその後早く引き、そこまでの痛みになっていないとのこと。

完全な状態になっているわけではないので、無理をすると痛みに繋がりますが、以前の状態ではないので回復する力も強くなり痛みも引きやすくなります。

4回目(1週間後)、随分楽に過ごせ、朝晩に怠くなる程度。

あれだけ長い期間痛みがあったのに、こんなに早く楽になるなんてと喜んでいただきました。

この方のように、腰より下、お尻の部分の痛みを訴えられるのも比較的多いですね。

骨盤の大きな関節、仙腸関節の周辺が硬くなり関節の動きも悪くなって腰やその下に痛みがでます

動きが悪くなっているのに無理やり動かされる状態になり、どんどん痛みが酷くなってきます。

骨に異常がないからと言って、シップや電気、牽引で痛みがおさまらない方、骨盤を整え、仙腸関節の動きをよくしましょう!