ダイエットが失敗するわけ・・・?

今日の京都新聞の「心身一如」というコラムに、ダイエットが失敗するわけという内容でダイエットの際、一般的には食事を減らし運動量を増やす事だと思われていますが、そこに落とし穴があるということが書かれています。

なぜ三日坊主になるのか、何か月も努力と我慢をしてやせたのになぜ脱落するのか?

理由は、食事の減量によりカロリーだけでなく、エネルギー消費に必要な必須ビタミンB群の摂取量も減らしてしまうことに起因し、それによりうつ傾向が生じ、心が折れて継続できなくなるのだそうです

ダイエット成功の鍵は体だけでなく心の栄養に十分配慮し、心身のバランスの良い再建ができるかどうかになるとされています。

やはり何でもそうですが、こころとからだは繋がっています、どちらか一方になってもバランスを崩し、上手くいかないのですね。

からだの痛みなどの問題もそうですね、からだの問題だけで解決できないこともあります。

からだを整えながらこころも整っていかないと痛みやつらさが消えて行かない事があります。

痛みだけに囚われていては痛みは消えません。

しっかりからだの問題にアプローチし原因を捕え、こころも良い方向に向かえるようお手伝いできればと思います。