寝違いから耳の閉塞感。

寝違いから耳が塞がったようになった。18才 男性

朝起きると首が動かせないと寝違いで来られ、その寝違いの状態もかなりの状態で、ほとんど首を動かせない、首に触れると激痛を訴えらる状態でした。

問題箇所も多く、首、後頭部、肩にあり、問題箇所を押圧すると激痛です。ここまで来るのにあちこちからだの悲鳴があったと思われます。

丁寧に筋肉を緩め、肩の状態を整え、一通り終えると首を回すのができるようになりました。

急性痛の場合は早く痛みを取り除く必要があるので次の日に来て頂き、

痛みは随分ましだが耳が塞がった様な感じで、指で耳の穴を左右確認すると痛い方が小さくなっていると言われました。

首、後頭部、肩を整え、特に耳の感覚に関わる胸鎖乳突筋等を丁寧に緩めてから、首の動きを確認すると動きはスムーズになり、耳の穴も確認してもらうと、「穴が広がりました!」と喜んでいただきました。

この方は明らかに寝違いから耳に問題が起こったのですが、耳の問題が耳自体にない原因不明等の場合、首の筋肉群に問題がある場合がありますのでどうぞお気軽にご相談ください。