1年近く前から首が痛い。

1年近く前から首が痛み、整形外科ではヘルニアのようなものと言われ、シップと痛め止めを処方。30代 女性

まずはからだ全体のチェック。歪みは大きくありませんが、首、肩、背中がはやり硬く、痛みの元である筋肉に硬結が出来上がっています。

頭痛はないですかと聞くと案の定ありますと、しかも毎日しているそうです。

全体を整えてから問題箇所である、首(後頭部や首の周辺)、肩、背中を調整。押圧すると、特に後頭部や首はかなりの痛みを感じられました。

「そんな所がこんなに痛いなんて!」と言われました、こうおっしゃるのも少なくないですね。

2回目(5日後)、前回の後、次の日はしんどくなって、その次の日はびっくりするくらい楽になりました。その後今日まで、だんだん戻る感じ。

頭痛は毎日だったのが1日だけだった。押圧すると背中の痛み、後頭部の痛みもずいぶん楽になられていました。

「こんなに痛みが違うものなんですね」と。

3回目(7日後)、前回後しんどく、次の日は楽に。背中の痛みはなくなった、肩口から上の方が痛い。頭痛はなくなった。

この方の場合は、当初首・後頭部にかなりの痛みを感じられたのですが、あまりご自身で頻繁に揉んだり叩いたりされていなく、筋肉が耐性の出来ていない状態だったので筋肉の硬結がスムーズに緩んでいき、激痛が早期に緩和されました。

首や肩に問題があると揉みすぎや触り過ぎ、薬の使い過ぎで耐性ができ、状態が複雑になっている方も少なくありません、ご自身でなかなか適度にするというのも難しいですが、早期回復には慢性的に何かされている場合、注意が必要ですね。

何か強い刺激で長期間されていて痛みが取れない場合は一度見直してみる必要があります、お気軽にご相談ください。