遠方より来院。自律神経・冷え症

当院のホームページを見ていただき、遠方からも来ていただいたりしますが、先日東京から親子(お母様、娘さん)で京都観光の際に時間を割いて来院いただきました。

訴えられる症状としてはいろいろあり、1回の施術では難しい状態でその点をご理解の上、何が原因かを見ていただきたいとの事での来院でした。

お二人ともそれぞれからだ全体のチェックをし、それぞれの問題箇所をお話しました。トリガーポイント、自律神経の関連、冷え。

自己ケアの方法として、テニスボールでからだを緩め、お二方ともからだの冷えも大きく関わっているのも見て取れ、からだの温め方、湯たんぽの活用法などをお伝えしました。

少しづつ寒くなってくるこの季節、日中との寒暖の差で体調の変化も出て来て、冷え体質の方は特に冷えを感じはじめ、痛みやコリ感に敏感になる時でもありますね。

半身浴や足湯、手浴、さらに手軽で熱カロリーの高い湯たんぽを活用し、体質改善して行って下さい!

お近くなら定期的に施術させていただき、冷え対策なども一緒に対処させていただけるのですが・・・、どうぞからだを温め、状態が良い方向に行きますように!