ふらつき、くらっとなる感じ、のどの圧迫感。

1年前からふらつきとくらっとなる感じがする。30代 女性
お医者さんでは自律神経失調症と言われ、首の骨が細いのも要因と言われたとのことでした。

ふらつき感や手の震えの場合、神経や脳の問題もありますのでまずはお医者さんで検査される事をおススメしますが、この方のように、自律神経の問題や首の骨ずれや歪み、隙間が狭い、ヘルニア、それにより神経を刺激などといわれた場合は整体をお試しください。

多くの場合、後頭部、首、肩の筋肉が原因となり様々な不定愁訴といわれる症状が現れてくるんです!

この方の場合も、後頭部、首、背中、脇がこり固まっていました。特に、ふらつきやくらっとする感じに関わる後頭下筋群が硬くなっていました。

初回一通りを終え、2回目(4日後)、くらっとなる感じが少なくなって、くらっとなる不安感が無くなってきたと言われました。

3回目(1週間後)、ふらふら感なくなり、のどの圧迫感もなくなった。座っているとくらっとする時があった。

4回目(1週間後)、くらっとする感じも減ってきた。

5回目(10日後)、だいぶ楽になり、肩のハリ感ぐらいになってきた。

ふらふら感やくらっとする感じが治まってきましたので、以後間隔を2週間にし、
デスクワーク中心のお仕事なのでコリ易く、固まってくるとしんどくなるのを自覚され、お教えした自己ケアもされながら、予防を兼ね来られています。

こちらも参照ください⇒あなたのめまいやふらつき、頭痛は後頭部のこりからかも知れません!