肩こりで頭痛がひどい、左足のしびれ。

肩こりで頭痛がひどい。3年前から左足のしびれ、左モモ全面のピリピリ感。40代 女性
マッサージや針灸、整体も行ったけれど、すぐに戻る感じで右足が短いと言われた、今は頭痛がひどいと来られました。

らだ全体を確認すると、左肩口と左肩甲骨内縁にかなりなしこりがありました。これが頭痛の原因となっているのは間違いなさそうです。左臀部にトリガーポイント(痛みやしびれの元)を確認、モモのピリピリ感、しびれもここからだと思われました。

全体を調整しながら、特に頭痛の元であるしこりを緩めていきます。

当院でのこり・しこりの緩め方は、受けられている方はマッサージや指圧と同様に感じられる場合がありますが、持続的な静圧や押えながら回したりで一般的に思われているようなマッサージ・指圧とは異なります

特に硬いしこりの場合、強く押えられグイグイされるのが一般的だと思いますが、強い刺激は筋肉を破壊してしまい、それが深部までしこり・こりを取りきれない理由だと思います。

2回目(1週間後)、この1週間頭痛がなかった。からだの歪みを確認すると前回より少なくなっていました。

3回目(1週間後)、からだが左にねじれていたのがねじれなくなった。左足のしびれもまし、頭痛もなく、肩のハリも軽くなった。

4回目(1週間後)、運動後頭痛がひどく出た。前回まで自覚される頭痛は出ていませんでしたが、元となる部分がまだあり、運動が過度の運動になると筋肉の収縮が強くなり、その元となるしこりがかたくなってしまい痛みが出てくることがあります

5回目(5日後)、頭痛出ていない、左肩のこり感。

6回目(10日後)、買い物で歩き、肩、足戻ってしまった感じ。感覚的には戻ったように感じられましたが、からだの歪みやこりは随分ましになっているので、調整しても早く整ってきています。症状がきつく出るのももうないと思われました。

7回目(10日後)、頭痛もなく、首の動きが左右スムーズになった。足も楽。

元となるこり・しこりは随分硬くなっていましたので再発防止の為、継続したおからだの調整をおススメし、安定した状態になられましたので、以後は再発防止の為来られています。