左足が長く、左膝に痛み。

左足が長く、膝に負担がかかり1週間前から痛みがきついとご友人のご紹介で来院。40代 女性

以前から膝、腰に痛みがあり、1週間前から膝の痛みが酷く歩き辛く、左股関節、左肩、左側頭部頭痛もあると言われました。

まずはからだ全体をチェック、からだのあちこちに問題となる箇所が出来上がっています。特に、膝に関係するのは、大腿モモ側面、ハムストリングス(モモ裏)、股関節、骨盤に押すとかなり痛いと言われるポイントがありました。左半身に負荷がかかりやすく、症状が左に出ています。

からだ全体を整えながら、特に膝に関係するポイントを調整しました。膝が痛いと言われても、関節に問題がないことも多いです

2回目(1週間後)、膝の痛みは半分くらいになり、腰に痛みを感じるようになった。(人のからだは一番痛い所に意識が集中すると他を感じなくなり、一番の所が落ち着くと元ある痛みを感じます、この腰痛は元々ある痛みです)

3回目(1週間後)、一昨日長く歩いたので膝に痛みが出てきた。それまでは良かった。

4回目(1週間後)、痛みはほとんどなく、歩き方が悪いと出てくるくらいになった。

ここで、主訴である膝の痛みが落ち着いたので、以後膝の再発予防とからだ全体の調整で腰や肩、頭痛を取り除くため2週間に1度のペースで来院され、6回程度でほとんど痛みがなくなり、からだがすごく楽になったと喜んでいただき、その後は月1回のペースで予防とメンテナンスに来られています。

この方は、膝の痛みが酷かったのですがバイク事故を過去にされていて、からだ全体の歪みもひどく慢性的な痛みを抱えておられました。ある部分の痛みを抱えていて長期化すると様々な所に影響します。痛みの原因をしっかり捉え対処されることをおススメします。

骨自体に異常がないと気のせいと言われたり、自律神経の問題とされることもあります。レントゲン等画像で異常なし、でも、痛い、ご相談ください。