左足、ふくらはぎのしびれ。

1年前から左足、ふくらはぎのしびれ。70代 男性

病院でMRI検査、脊椎間に脂肪が食い込み神経を圧迫していると言われ、薬をもらったが、良くならないとのことで来られました。臀部痛や土踏まずにもしびれがあり、夜間痛もあるとのことでした。

初回、問題となりそうな臀部の痛む所を押圧すると足にしびれを感じられました。腰から骨盤全体に硬さがみられ、原因はこの辺りだと思われ、調整しました

2回目(1週間後)、ましな状態だったが、2,3日前から仕事で重い物を運んで同じような状態に戻った。
夜間の痛みは少しましだった。
重い物を持たれ、足を踏ん張ることにより、臀部のトリガーポイントが活性されたことによるものと思われました。

3回目(1週間後)、前回後痛みが出てから、その後楽になり、あまりしびれを感じなかった。夜間痛もなかった。

4回目(1週間後)、仕事をしても痛みが出ず、時々しびれ感。臀部の痛い所を押圧しても痛みを感じられなくなって来ています。
当初の痛み、しびれが2割程度にまで減った感じと言われました。
買い物に行き、食糧品の所で温度が下がると冷えを感じる。
全体的に筋肉が硬く、血行不良状態なので冷えを感じられる状態です。筋肉が少しでも柔軟になれば冷えを感じられるのがましになられるでしょう

5回目(9日後)、良くなっているが仕事が忙しく、痛みが少し戻っている。夜間に痛みは感じなくなった。

状態は良くなっていますが、仕事もあり、硬くなりやすいため、定期的なケアをおススメしました。

この方の場合、神経の圧迫が原因と言われましたが、臀部のトリガーポイントから足にしびれが起きていました。このようなケース少なくないのではないでしょうか?
脊柱管狭窄症等も同じようなことがあると思われます

牽引、薬、湿布、注射でよくならず、お悩みの方、原因を見直してはいかがでしょうか?