産後の骨盤が気になる。

産後の歪みが気になり、1週間前から腰に痛みが出てきたと、ご友人の紹介で来られました。30代 女性

ご友人も産後ケアで来られていて、それを聞いて、産後のケアを何もしていないので腰痛が出てきたのではと思われ、この際にしっかり整えておきたいとのことでした。

右腰に痛みがあり、右のまわしたり、反る動作で痛みがあります。まずはからだ全体のチェック、思われているほど大きな歪みはありません。腰痛の問題箇所は骨盤というより、大腰筋の問題でした。大腰筋は、骨盤の動き・傾き、股関節、腰に関わりますので腰痛には重要な箇所です。

その辺りを調整し、骨盤の動きも整え、一通り終えると動作での腰の痛みはなくなりました。

2回目(1週間後)、腰の痛みはほとんど感じなかった。筋肉の状態を良い状態に保つには、やはり、数回必要です。

3回目(1週間後)、良い状態が続いている。

この方は、歪みも大きくなく、筋肉の状態もそれほど悪くなかったので早期に安定されました。後は、自己ケア法をお伝えし、定期的なケアをおススメしました。

骨盤の調整などは通常4回~8回程度でよい状態になって行かれます。ただし、個人差があり、日常の動作習慣、筋肉の質(硬さや筋力等)の問題で戻りの早い方や、複雑に問題がある方はもう少しかかる場合があります。

よく骨盤矯正といわれ、瞬間的な矯正をされますが、骨盤を取り巻き支持している筋肉群等に問題があればすぐに戻ってしまいますし、骨盤の歪みがあまりなくても筋肉群に問題があれば痛みに繋がります
もちろん、骨盤の要である仙腸関節に不具合があればそれは調整しないといけませんが、ボキバキ的なきつい矯正をしなくても整えるられます。きついのが苦手な方、ご相談ください。