半年前から肩こりがひどくなり、最近は頭痛もする。

肩こりは昔からあったがひどくなってきて、最近は頭痛にも悩まされ、家族に揉んでもらったりしていたが良くならず、ご紹介で来院。40代男性

特に右側がこり、痛むとのことで、まずは、身体全体のチェック。右側の肩甲骨内縁と肩口、後頭部にトリガーポイントである筋硬結がありました。左も自覚症状はありませんが凝り固まった状態です。

初回その筋硬結を取り除くように調整。

2回目(1週間後)、随分こり感も痛みも楽だった。

「こんなことならもっと早くきとけば良かった」と、言われました。

3回目(1週間後)、頭痛も無く、肩甲骨の痛みも無くなった。肩こり感も以前に比べると随分ましな状態。

ここで少し様子を見てもらい、

4回目(2週間後)、良い状態が続いている。

以後は、予防の為、定期的に来られています。

痛みの元であるトリガーポイントがどの箇所からかを見極め対処出来ていなければ、こりや痛みも取り除けません。適切に筋硬結を緩めることが出来れば、あれだけ痛かったのにと言われる痛みも早期に回復されることが少なくありません。

マッサージや電気をあてたり、簡単な矯正等であまり経過が思わしくない場合はご相談下さい。