症状が無くなるともう終わり?

当院はもちろんこりや痛み、しびれ等様々な症状で来られるのですが、
特に痛み等が無くなっても体調管理としてメンテナンスで来られる方も多いです。

その時点では自覚される痛みやこりなど無くても、
整体する前に、身体の歪みやそれに伴う圧痛を確認すると気がつかれる事が多く、
「そんな所が痛かったんですね」とか、
「やっぱりこってますね」とか、
もちろん、施術終了後はスッキリ。

特に自覚される症状が無かった方の術後の感想は、
「身体が軽い!」。
軽くなって初めて、術前の重さに気がつかれます。

その方その方の日常の動作習慣があり、気づかれないうちに身体のバランスが崩れてしまいます。
状態が進んでしまうと一度では整えるのが難しいことになってしまいます。
身体が軽くなる感覚を感じられる程度でメンテナンスされることがやはり望ましいと思います。

症状が回復され早くメンテナンスの施術になられるよう、全力でお手伝いさせていただくのが私の使命です。
痛みやこり、身体の不調から整った身体に、そして、体調維持・管理へ。
何でも気軽にご相談いただける整体家を目指して、今年もよりよい情報を発信して行きたく思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!