右足踏込むとビリッとする。

2ヶ月前から右足を踏み込む動作をすると足にビリッと走る。50代 女性

以前は臀部(お尻)に痛みがあったが、今はお尻から太もも裏からふくらはぎまでビリッと電気が走ったようになる。内もも怠く、からだを捻じる動作、寝返り時に痛みがある。

からだ全体をチェックすると、右腰、臀筋群、もも裏、ふくらはぎと硬く、各箇所にトリガーポイント(痛みの引き金)となるしこりがありました。特に臀筋群ともも裏はキツイ状態でした。

初回、一通り問題個所の調整。動作での確認をすると、踏込時に痛みがかなり軽減。

2回目(1週間後)、踏込してもあまりビリビリしなくなった。足を伸ばせなかったのができるようになった。寝返り時に痛みもましに。

3回目(10日後)、調子が良かったがストレッチをしたら痛みが出てきた。踏込時の痛みはましだった。

まだ十分にトリガーポイントが緩んでいない状態で、無理なストレッチをして引き伸ばされると筋肉や筋膜は傷つき易く、痛みやすくなります。ストレッチで伸ばしすぎもよくありません。伸張反射も起き、伸びるどころか縮まってしまいます

4回目(5日後)、前回後のまま良い状態が続いている。痛みを感じるのが1日1回ぐらいになった。座っているとジワッと痛んでくるのでゆるくストレッチをしている。

痛みは治まって来ましたが、まだ筋硬結があるので、しっかり整え再発予防しましょうとお話しました。

この方はピアノをされており、右足でペダルを踏み込む動作をよくされる為に臀部(お尻)からハムストリングス(もも裏)、ふくらはぎを酷使され筋硬結が出来上がっていました。繰り返される動作、姿勢でトリガーポイントはできあがります。腰や臀部、足に痛み、しびれが出ても骨から神経からと思われず、筋硬結に対処するれば早期回復が見込めますよ。