プロフィール

はじめまして、山田です。

小・中学と野球少年で日焼けし真っ黒(今は元々の色白です(笑))、ちょっとした動機から高校の時より空手をはじめ、とたんにのめり込み、伝統派空手から防具付空手、フルコンタクト空手を経験。空手と一口に言っても様々な流派があり、寸止め、直接打撃など試合形式も異なります。高校時代は、京都府代表として近畿国体に出場したこともあります。

そこで自分自身、打撲、靭帯の損傷、背部痛、腰痛に悩まされ、身体に関する漠然とした興味をもち〔自分でどうにか出来ないか、なぜ痛むのか、何気無く使っている身体も使いようで随分変わる事などを知り〕、その興味が高じ整体師として現在に至ります。
いろいろな痛みを経験し治療も受け、来られる方の言われる状態・痛みの感覚など自分自身の経験からも多くの場合推測がつき、それを日々役立てるようにしています。

初めは、西洋医学的アプローチのカイロプラクティック(よく言われるボキボキ的な矯正)を学び、その後、ある整体の先生に師事しそこで整体を学び、また、様々な手技療法があることを見聞きし、他にはないバランスチェックという方法を使うバランス活性療法にも出会いました。

そして、からだの不調を歪みの調整とあわせ、気の流れを整える事も取り入れ、実践的にされている仙人の様な師と出会い現在に至ります。

人のからだは的確な刺激、調整を加えれば、きつい矯正や強圧をしなくても自然に良い状態に反応し元の良い状態に戻ろうとすることを実感しました。

病は気からと言われるように、人の身体には気が大きく関わっていると知り、気持ち(治る気持ち・良くなる気持ち等)が身体にエネルギーを注ぐ事がたくさんあります。今では、そんな気の流れを整える事にも力を入れています。

・整体師 ・療法師 ・カイロプラクター師

格闘技・武道は今も好きです。現在も子供達と空手(新極真空手)の道場へ稽古に行っています。武道の達人は、心技体が調和のとれた状態、どれも欠くことのできないものです。武道の達人はいつまでも元気です。

健康でいるのも心と身体が調和していないといけませんよね。そういった事にもお手伝いできればと思います。

達人たちのからだの使い方にはけっして無理がありません。そんなからだの使い方が出来ればいいですね。

 1964年生まれ。

~整体の良さを知ってもらい、来ていただいた方々が笑顔を取り戻されるととても嬉しいです。皆さん、ご縁があればいいですね~

 

⇒当院で行う整体・施術の流れについてのご案内

⇒当院の特徴・料金・地図のご案内

⇒ご予約・お問い合わせはこちらから