1ヶ月前から首全体に痛み。

以前から首・肩こりがあった。1ヶ月前から首の痛みがきつくなり、動かすのが辛い。20代 男性

仕事ではパソコン作業が多く、朝起き掛けが1番痛みを感じる。まずはじめに首の動作確認をしてもらうと、前後と左に側屈・倒すと痛みが強く出て、ほぼ動かせない状態でした。

左右の肩甲骨内縁と上部の背骨付近、肩甲挙筋に筋硬結(筋肉の塊)、後頭部にもかなりな筋硬結がありました。

初回、特に後頭部と肩甲挙筋を中心に一通り調整、

2回目(1週間後)、前回後筋肉痛的なのがその日あった。痛みは当初の6割程度になっていると言われました。前回と同様に調整、合わせて肩甲骨の下部にある棘下筋と脇、腕も調整。

3回目(1週間後)、普段の動作では痛みはなくなった。首を深く後ろに倒すと痛みを感じる。朝起き掛けの痛みもましな状態になった。

状態が良くなったので少し間隔を開けられ、

4回目(2週間後)、曲げて痛いのはなくなった。以前からある首こり感が残る。当初あった筋硬結を押しての痛みも随分軽減していました。

お仕事でのパソコン作業や携帯の操作で首や肩が疲労し筋硬結がだんだんきつくなり、こりから痛みに変わってきた状態ですね。

このような方は増々増えていると思います、首の痛みは頭痛やふらつき、めまいにも関係してきますので、こりを放って置かれず早期に対策しましょう。蓄積する期間が長いとそれだけ回復するのに一筋縄では行かなくなり時間がかかってしまうこともありますので。