からだ(健康)の常識・非常識

身体が硬くなることは痛みやしびれのもとになってしまいますので、動かしたり、ストレッチして筋肉が硬くならないようにすることはとても大切ですと日頃言っていますが、

硬くなり過ぎているとストレッチするにも痛くて出来ない、伸ばせな ...

からだ(健康)の常識・非常識

目の疲れや、目の疲れからくる肩こり・頭痛などの不調を訴えて眼科を受診され、調べてみると老眼のように手元が見えづらくなっている。

いわゆる老眼の症状が出るのはおおむね45歳以降なのに、30代、40代、早い場合は20代で老眼に ...

からだ(健康)の常識・非常識

レントゲンやMRIなどの画像診断が症状と一致しない、関係しないことなどがテレビや雑誌等で取り上げられ、皆さんも見られる事が多くなっていると思います。

腰痛の8割は原因不明とか画像診断だけだとこのような事がいわれますが、以前 ...

膝痛

左膝の内側の痛みで歩くのが困難。10メートル歩くのに5分程かかる。ご紹介で来院、60代 女性

半月程前から左膝が痛み、病院のレントゲンでは異常なし、痛み止めを処方された。痛みは変わらず、接骨院を受診、筋肉の疲れからと言われ ...

からだ(健康)の常識・非常識, 骨の問題

骨は綺麗な状態なので問題なし?
様子をみましょうと湿布や痛み止の薬。

それで数ヶ月経つ・・。

この話はよくある話ですね、腰痛や膝痛等で、それもご本人はかなり痛みを感じられている状態。

でも、 ...

からだ(健康)の常識・非常識

筋肉を包む膜である筋膜。
近年特に注目され、多くの痛みに関わっているとされる筋膜を少し詳しく知っておいていただくと痛みについて理解しやすくなると思います。

通常筋膜は伸縮性と粘弾性をもっています。
その筋膜 ...

からだ(健康)の常識・非常識

骨を強化するには?

年齢を重ねると骨折しやすくなる、それは、骨密度が減ってくるから。
特に女性に多くなるというのを聞かれると思います。

その予防として運動をするように言われますね。
それで運動と ...

からだ(健康)の常識・非常識, 足の指, 踵痛

足の指や甲、かかと付近の痛み、案外抱えてられる症状です。

激痛の方もいらっしゃいますが、何年も痛みを抱えていらっしゃる方もいます。
激痛ではないのでなんとかなくそのまま過ごされている方も多いのではないでしょうか? ...

からだ(健康)の常識・非常識, 自律神経, 首こり・首痛

首こりは肩とセットとなる事が多く、まずは肩こりが第1のように思われていて、合わせて首もつらいと…。

 

でも、首のこりは様々な症状の元になっています。
めまいやふらつき、耳鳴り、目の痛み・疲れ ...

からだ(健康)の常識・非常識

からだが硬いと動脈も硬くなるということをご存知でしょうか?

冷え症の人も血液循環の悪さが血管を硬くしているということが研究でわかって来ているようです。

そこで血管を柔らくする方法として運動がありますが、今まで運 ...